ダイエットで栄養不足になるない為には…

炭水化物とダイエットとの因果関係と言った物をご存知でしょうか。
少し前だったと思うのですが、炭水化物ダイエットといった物が流行っていたと思います。

 

どういったダイエットかと言いますと、単純に炭水化物を食べないダイエットになるのですが、炭水化物といえば日本人の主食とも言えるご飯や麺類にパンといった物が上げられると思うのですが、実はこのダイエット方法には危険に一面もあると言うことが叫ばれているのです。

 

確かに炭水化物を抜く事で一時的に体重が減少するようですが、これを長期にかけて続けていく事でとんでもない事態になることが科学的な見地からも危険視されているのです。一時的に体重が減少する原因として、炭水化物の摂取を押さえることで脂肪が分解されやすくなると言った現象が起因しているのですが、
脂肪以外にも筋肉も分解してしまうということが判明しているのです。
確かに筋肉が落ちると体重も減少すると思いますが、それ以外でも心筋梗塞や脳卒中といった重大なリスクにも繋がる恐れがあると言われているのです。

 

聞くだけで恐ろしくなってしまいますが、主食として食べていたからにはそれなりの理由といったものがきちんと合ったということなのでしょうね。