半身浴ダイエットで誤解されていること

半身浴は体の血行を促進したりリラックスする効果があります。
体温より少し高めのお湯を一定の時間保つ事で様々な効果が得られる健康方法として、多くの人が半身浴を行っています。

 

シャワーでは体を芯から温める事は出来ません。心臓から下をゆっくりと温める事は、体内の余分な老廃物を汗として出してくれます。
そして全身を温める事で、血行を促進し新陳代謝をアップさせます。
結果、疲れた体を癒しながらストレスも解消してくれるので最高の入浴法です。

 

最近はダイエット効果もあると言われていますので、半身浴をする女性も増えています。
発汗は、体のエネルギーが消費する事によって起きるものと、血行が促され体内の温度が高くなるために体温調節をしようと発汗するものがあります。
運動による発汗は、体のエネルギーが運動により促されて筋肉がしなやかに働き回りの脂肪を燃焼する事で起こります。
半身浴による発汗は、脂肪が燃焼する事で起きるものではありませんから、汗をかいたから痩せるわけではないのです。
ただ老廃物tが体外に排出させることでセルライトを作りにくい体になったり、代謝が活性化痩せやすい体作りには最適です。
またデトックス効果で、足のむくみの改善にもなります。

 

半身浴をする場合は、事前にたっぷりと水分をとって、発汗作用を高めておきましょう。。
飲んだ分、半身浴をする事により体の老廃物が出やすくなりますので湯上がりは気持ちも体もリラックス出来ます。
半身浴後は、血行を促す力を高める為に温かい飲み物が良いでしょう。

 

暑いからと体を一気に冷やしてしまうと、反対に老廃物が出にくくなります。
汗だけでなく尿でも老廃物が出やすくする為に温かい飲み物でさらなる血行を促すのが正しい入浴法です。